最近のサラ金は低金利で安心・安全

サラ金と聴くとイメージが悪いものという人は中高年に多いのではないでしょうか。若い方にとっては「消費者金融」はCMでも耳にするので分かりやすいかと思いますが、サラ金はサラリーマン金融の事で一般的には男性の利用者が多かったことからもこう呼ばれていました。借金の返済ができず破産する人が出る他トラブルも多くサラ金は社会問題にもなっていましたが、グレーゾーン金利も撤廃され、以前のようなダークなイメージをもつ人も少なくなったでしょう。

ここ数年では銀行も個人的な融資を受け入れてくれるようになりましたが、10万円程度の借り入れの場合は消費者金融に優位性があるように感じます。とり所以、急いで即日に借りたい利用者については、長年に渡って個人貸し付けを生業にしてきている消費者金融が先行しているといえるでしょう。一方、銀行での借入のメリットはやはり高額の借入で、総量規制の縛りがなく、当日中に融資ができるようなシステムを構築して早く借りられるという点では差のないところに来ています。

あなたは「サラ金」と聴くと怖い、悪徳業者というものだと思います。ですが、サラ金は正規登録業者で国で認められているので不正な貸し付けを行なうことはなく、勉強中の学生さん・・・でもいろんなところに設置された自動機で最短30分とごく短い時間内で融資を受けることができます。

今やサラ金は名称を消費者金融へと変更し昔は金利が高かったことから返済が大変だった時期もありますが今は利便性の高い安心な低金利 サラ金となっています。例えば50万円くらいなら手軽に借り入れをすることができて、急に現金が必要になった場合にとても便利です。融資を最も早く受けるならスマホで申し込んでatmでカード受け取りです。

結果の出せないPPCアフィリエイターの救世主となるか

「見栄えのいいサイトも作った」「読んでもらえそうな文章も書いた」なのに全然結果がでない。
そう嘆くPPCアフィリエイターは多いと思います。

悩んだ末に高額の情報商材を買ったり、セミナーを受けたりしたけどやっぱり結果に結びつかなかったという人も多いのではないでしょうか。

そういった情報商材やセミナーの中には「こうすれば月〇〇円以上確実に稼げる」とか「手間をかけずに楽に稼げる」といったものが多く見受けられます。実際、そんな美味しい話があると思いますか

PPC業界では、リーマンさんというニックネームで有名な「ゲリラマーケティングPPC」を作成した松井宏樹さんの紹介レターの中にそういった「美味しい誘い文句」は一切記載されていません。

ですが、ゲリラマーケティングPPCの考え方はいたってシンプルです。

「案件(商品やサービス)」「お客(ターゲット)」「紹介方法(どのようにアピールするか)」の3つの要素を組み合わせた8つのパターンを市場の変化を視野に入れて、実践・検証しながらライバルの少ない、あるいはライバル不在の検索市場を見つけ出す。簡単に言うとこういうことです。

もちろん、その過程における手間や時間がかかることもリーマンさんは隠していません。

そのうえで、3ヶ月間実践してゲリラマーケティングPPCが役に立たないと感じたら、「理由に関係なく無条件で全額保証」してくれるとまで言っています。

リーマンさんは、このゲリラマーケティングPPCを最後にPPCアフィリエイト教材作成からの引退宣言をしていますから、この機会に検討してみてください。

金銭的な負担の軽減だけではないおまとめローンのメリット

複数の借金を一つにまとめることが出来るおまとめローンは、月々の返済額や金利の低減による金銭面の負担が軽減されるというメリットばかりがクローズアップされます。

もちろん、金銭面の負担の軽減が一番のメリットなのは間違いありませんが、実は、返済先が一つになることによる精神的な負担の軽減や手間の軽減も、おまとめローンのメリットの中ではかなりのウェイトを占めているのではないでしょうか。

私にも経験があるのですが、私が複数の消費者金融から借金をしていた頃は、今のようにコンビニATMが普及しておらず、各社のATMまで出向いて毎月返済をしていました。

これが予想以上に時間と手間がかかるものでした。借入先のATMがひとまとまりになっていればいいのですが、各所に点在していたので、移動の時間やガソリン代もバカにならず、また返済日もバラバラで1日で全ての返済を済ますこともできませんでした。

金銭的な負担に加えてこの手間の負担がのしかかり、当時かなりのストレスを感じていたことを今でも覚えています。

現在では、コンビニATMで大概の返済は済ませられますから、手間の面では負担もかなり減ってはいますが、一箇所で何枚ものカードを出し入れしているところを人に見られるのは嫌なものですし、また、ATM手数料が取られる場合だと、毎月の金銭的な負担もバカにはなりません。

こういった負担を、一つにまとめることで軽く出来るおまとめローンは、ほぼメリットしかないと思います。唯一デメリットがあるとすれば、金銭面と精神面にゆとりができることで、新たに借金をしてしまう可能性があることぐらいでしょうか。

消費者金融から即日融資受けるときのお申込み方法は

消費者金融のキャッシング・カードローンから即日融資を受けたいときに便利なお申し込み方法はインターネットまたは自動契約機です。

インターネットでは24時間ご自宅に居ながらパソコンで、お出かけ先からケータイやスマフォでお申込みすることが出来ます。

まずはホームページにアクセスし、必要事項に入力して送信されると入力された情報や信用情報をもとに審査が開始されます。

審査は速い消費者金融で最短30分で結果がご連絡され、審査に通過しだいネット上で契約します。

契約が済みましたら銀行口座に即日振込されます。

銀行口座に振込できるのは平日の15時までです。そのため多くの消費者金融で平日14時までにネット上の契約まで進んでいないと即日振込が出来ずに翌営業日扱いになってしまいます。

インターネットは24時間お申し込みが出来るとはいっても急ぎの時は平日の早めの時間帯から申し込みする必要があります。

しかし自動契約機なら平日でも土日祝でも夜遅い時間帯まで営業していますので、平日14時を回ってしまったらお近くの自動契約機へご来店ください。

自動契約機からお申込みされると審査も契約もカード発行もその場で終了します。

インターネットで申し込んでからカードの受け取りを自動契約機にすることも可能です。

クレジットカード審査を無職でも通過できるカードが存在した

クレジットカード審査は無職だとほぼ100%の確率で落とされると言われていましたが、何と一部のカードに限れば無職でも発行することができます。こうしたカードはとにかく審査基準が甘いことに加え、おそらく審査は自動で行っている程度と考えられます。そのようなカードとは一体何か説明したいと思います。

実は最近発行を再開したAmazonのクレジットカードが無職でも発行できます。実は申し込みに必要な内容が他社よりも少なくなっており、多くの方が発行できるようになっています。しかもクレジットカード審査が即日で行われるため、後から変更されるということもないのです。審査に通過出来れば誰でも発行できるカードなのがAmazonクレジットカードなのです。

収入さえ持っていれば無職でも発行できるカードと言えますので、もし無職の方がカードを発行したいと思っているならまずAmazonのカードを狙ってみてください。他にも楽天カードが無職でも発行できると言われていますが、こちらはAmazonよりも審査基準が厳しいようです。クレジットカード審査を無職でもクリアできるカードはとても貴重だと思いますし、無職であってもクレジットカードは持てるんだという意識を持って欲しいと思います。

クレジットカード審査 無職

誰でも簡単に作れるクレジットカード

初めてクレジットカードを作ろうと思った時、どうしても「自分は審査に通らないのでは?」とか、「まずは審査の甘いクレジット会社で申し込みたい」と思う方が多いでしょう。
私自身も、初めてのクレジットカード審査の時は本当に通るのか緊張して結果を待っていました。何社か申し込みをして、審査が通らなかった会社もありました。
そんな体験をもとに、これからクレジットカードを持ちたいと考えている方のお役に立てるよう、お話させていただきます。

まず私が初めてカードを作ったのが、大手インターネットショッピングモールを運営する会社のクレジットカードでした。
申し込み当時私は大学生で、月5万円ほどのアルバイトの収入しかありませんでしたが、問題なくカードを作ることができました。
リボ払いもできるカードでしたので、高額商品も分割で購入することができて大変便利でした。社会人になってからすぐに、給与受け取りの口座がある銀行のクレジットカードを作りたくて申し込みをしましたが、預金残高もなく、信用情報の履歴がまだ足りなかったのでしょうか、審査には落ちてしまいました。

一度クレジット審査に落ちるとその履歴も信用情報機関に登録されるから、次の申し込みから審査に通りにくくなると聞いていたので、しばらくは申し込みできないかと思っていました。
それでも何とかしてカードを作れないかと思い、審査の緩い会社を探したところ、消費者金融系のクレジットカードや、ショッピングローン系のクレジットカードが、誰でも審査に通りやすいと分かりました。

私は思い切って、消費者金融系の会社で申し込みをしてみました。すると、審査に落ちたばかりなのに本当にまたカードが作れたのです。
初めてであったり、一度審査に落ちてしまった人でもカードを持てる、そんな審査の甘いクレジット会社は必ずあります。

審査なしクレジットカード

ウェブディレクトリ型リンク集ページの終焉とGoogleが行なう「nofollow」

ウェブディレクトリとは、ネット上の情報をたくさん集めてそれらを階層ごとに分け、利用者が目的の情報にたどり着くことができるものです。YahooやGoogleは代表的なウェブディレクトリサービスと言えます。検索エンジンを運営するため、リンクを多く集めており、それらのリンクをランク付けしてユーザーに必要な情報を提供しようとしています。

しかし、最近、このウェブディレクトリに関して大きな変化が出てきています。それは「SEO業者による有料ディレクトリSEO」ページが軒並み「nofollow」を返されているという点です。「nofollow」とは検索エンジンが「このページのリンクをフォローしない」という意味です。つまり「nofollow」されたページは検索エンジンから除外されてしまうということです。

これまで、有料で大量にリンクを集めていたSEO業者は、この措置により大打撃を被ると言われています。いくら有料でリンクを集めてページを作り、それらを相互リンクし合ったとしても、検索エンジンに載ることがなければ何をしても無駄ということになってしまいます。インターネットがまだ一般的ではなかった時代、2000年代初頭から中盤まではいわゆる「リンク集」が隆盛でした。現在のようなサーチエンジンがまだまだ未成熟だったこともあり、リンク集をまとめたページというのは、それなりに利用価値があったのです。

しかしこうしたウェブディレクトリ型検索エンジンはYahoo!やGoogleの隆盛に伴い、廃れていくこととなりました。上記でも書いたように、Googleはこれからリンク集や内容の薄いページに関して「nofollow」を返していくとされています。リンクを集めるだけのサイトはもう検索上では必要なくなっていると言えるでしょう。

急な出費も安心の即日キャッシング

急な出費が重なり、お金を借りないと対応していけない時は、大きな不安を感じてしまうこともあります。
こういったときに、すぐにお金を借りることができると安心できます。

即日融資に対応しているキャッシングサービスは、急な出費が重なった時も安心できるサービスです。
一般的に給料日は月末になることが多く、月額料金の請求なども月末に重なることもあるので、月末に金欠になるという方もいると思います。
給料日までのつなぎとして、急にお金で困った時に、即日融資で利用できるキャッシングを使うと便利です。

オンラインサービスは、審査時間が30分などの短時間の自動審査に対応してくれているところもありますし、パソコンだけでなく、携帯電話でも利用できるので、自宅での利用もできれば、外出中にすぐにお金が必要になった時もきちんと対応できるようになります。

即日融資でお金を借りるためには、午前中のうちに申し込むなど、各サービスによって、すぐにお金を借りられるようにするための条件があります。
サービス利用をする前に、すぐにお金を借りられるように条件をチェックして、融資が遅れてしまうことがないようにしていくことが大切です。
自宅によくいることが多い方は、パソコンを使うと便利ですし、外出する機会が多い方にとっては、携帯電話が便利です。

結婚式のお祝いなど、急な出費で、どうしてもお金が必要になることも多いので、すぐにお金を借りることができるキャッシングサービスがあると、
困った時はこれがあるので安心という気持ちを持つことができます。

楽天でショッピングをする人にはオススメの楽天カード

クレジットカードには様々な種類がありますが、その中でもオススメなのは楽天カードです。

楽天カードはネットショッピングモール楽天でショッピングをする時に大変便利なカードとして有名です。最近テレビコマーシャルも頻繁に放送されているので、知っている人もたくさんいると思います。

楽天カードはほかのカードよりも審査が通りやすいといわれていますので、主婦や学生さんでも入会できます。通常クレジットカードを申し込むときには身分証明書などが必要ですが、楽天カードはこれが必要なくカードが送付されてきたときに業者に身分証明書を提示して完了します。

楽天カードでショッピングすると当然ポイントが付きますが、楽天でカードを使う時とそれ以外では付与されるポイントが違うのも特徴です。

また年会費は無料なのも嬉しい点です。年会費無料のクレジットカードでも1年間に1度も使わないと年会費がかかる場合ものもありますが、楽天カードはそういうことはありません。

そしてETCカードを作ることもできます。ETCカードを作るときは年会費が必要ですが、高速道路の通行料にもポイントは付与されますので高速道路をよく使うという人にはオススメのクレジットカードだと思います。
楽天カードETC

カテゴリ分けされているので使いやすい

ウェブディレクトリを持っている検索エンジンというのは検索しやすくなっています。リンクを分類してカテゴリとして提供しているので、その中から検索できるというのが魅力的です。Yahooが持っているウェブディレクトリを採用した検索エンジンというのはその代表格とも言われており、とても検索しやすい環境が手に入ります。
この方法を利用することによって、確実に検索したいサイトが見つかります。また自分が知りたいと思っているサイト以外の情報を見ることが可能となり、カテゴリのサイトを隅々まで確認できるのです。そのため検索によって何度も探す必要性というのが少なくなっており、手間を省くことが出来るのです。勿論Webサイトのリンクというのは非常に多くなっているので、その中から色々なサイトを見ることが出来ると考えてください。

ウェブディレクトリを採用することによって、従来までの検索エンジンより高い精度を誇るようになりました。またカテゴリに分類してリンクを検索できるようになっているため、利用する側としては最初からこの分野を知りたいということがわかりやすくなっています。そのためウェブディレクトリを利用している検索エンジンというのは非常に使いやすく、YahooやGoogleのようなサイトが採用しています。導入していない検索エンジンというのは使いづらさが残っており、知りたい情報が見つからないこともあります。
こうした検索エンジンは割と多くなっており、Googleを検索エンジンとして使っている大手であれば存在すると思っていて結構です。Yahooは勿論ですが、それ以外にもgooやbiglobeといったサイトもウェブディレクトリを利用した検索エンジンを提供しています。大手のサイトなら間違いなく欲しい情報が見つかると思います。

消費者金融